PARADIGM CONFLICTのBlog

申し訳御座いませんでしたああぁぁぁぁぁぁッッ!! (焼き土下座)

今回御報告のメールを頂いて確認したところセーブデータが正常にロード出来ませんでした。
どうやら体験版からだったようで、何故気付かなかったのか不思議なぐらい致命的なバグを放置しておりました。

プレイして頂いた皆様にはご迷惑おかけ致しました。
パッチ公開以前(2015年3月12日)にダウンロードして頂きました方についてはお手数をおかけ致しますが、修正パッチの適用をお願い致します。

http://paradigm-conflict.com/otonari/dl.html

以下原因と反省点。吉里吉里的な話↓

吉里吉里でマクロを使用しているわけなのですが、基本的に冒頭で読み込むべき所を立ち絵マクロのみ各シーンの最初で読み込むようにしていました。
マクロを保存しない設定にしていた所為で立ち絵表示時マクロのデータが無いためエラーとなっていたようです。

気付かなかった原因

①基本的にデバッグモードを使用してスクリプトを組んでいた

②各OSでの動作確認中に再起動後ロードをしなかった

それ以外でもイベント時にセーブする(立ち絵を読み込むのは次のシーンの為回避)など上手くすり抜けるとか逆に奇跡的なことをやってのけていたようです。

もう二度とこんなバグは――と宣言したいところですが、頭悪すぎるのと基本一人でデバッグなのでまたやらかす気が……がんばります。

お隣さんとちょーきょーごっこの200円引きを終了させて頂きました。
正確には修正を申請しただけなのでまだやってますが。

とりあえず一区切りとして、プレイして頂いた方に感謝を。

-制作進行状況-

【Missing-link/BC chapter1 フリーウェア版】
080%★★★★★★★★☆☆:シナリオ
060%★★★★★★☆☆☆☆:背景
080%★★★★★★★★☆☆:立ち絵
060%★★★★★★☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ
完成目標2015年4月

【タイトル未定エロゲ②】
010%★☆☆☆☆☆☆☆☆☆:シナリオ
060%★★★★★★☆☆☆☆:背景
010%★☆☆☆☆☆☆☆☆☆:立ち絵
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:イベントCG
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:ボイス
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ
完成目標2015年7月

以下ネタバレを含みますので未プレイ、制作裏話とかいらないという方は閲覧非推奨です。













【俺の考えた最強のトリック】を実現化させるため、作文すらまともに書けなかった人間が4年前くらいから執筆し始めたわけなのですが。
いきなりテキスト6M超(予定)の長編書き出すとかバカなの? ○ぬの? ってことで、知名度獲得と修行のためエロゲを作ることと相成ったわけです。しかしもともとエロゲを作る人になりたかった作ってるけど。

1年で1.3M(文庫6冊分ぐらい)書上げたということもありシナリオは2ヶ月ぐらいでさっくりと上がったのですが、もちろんゲーム作りはそこからスタートでして。半年ぐらいで完成させる予定が、間忙くて作業しなかったりと結果1年以上かかりましたね。もちろんHPは放置。
吉里吉里わけがわからないよ……。

もともと作ろうとしていた恋人を殺された記憶喪失の主人公がヤンデレに犯されるという訳の分からない1本目のネタを捨て、なんだかよく分からないテーマで書き始めたソレは書き手の適当な思惑を外れ、何故かラブラブ調教モノとなりました。
何言ってんだコイツw と作者に何度も突っ込まれる主人公は勝手に暴走し、やりたい放題の変態。
文筆作業でキャラクターを動かすとはこういうものなのだろうか、と真理に近づいているような気がしたりしなかったり。

しかしヒロインボイスのかの仔さんのおかげでみさきさんは凄く可愛くなったと思います。超感謝。
構想ではもっとツンツンしてたはずなんですけどね。デレないほうが好き。
本当は2Dと3Dで主人公と論議を交わすみたいなシーンを入れたかったのですが、そういうキャラになりませんでした。やってもすぐに丸め込まれそう。うーむ……残念。

エンディングに関しては結構似たようなオチにつくゲームが多いような気がするので、3パターン別のベクトルに持って行ってみました。
鬼気迫る系のボイスを当てて貰うと声優さんって凄いと改めて認識させられます。
妊娠エンド? なんですかねそれ。
あとあまりこういうこと制作者サイドが語ると興ざめだと思うのですが……作中に描写ありませんが、みさきさんは絵に話しかけたりしてます。あとはご想像にお任せ。

二次創作で「○○タソ萌え~~~ハァハァ」も良いですが、自分で作り出したキャラも抜け愛着沸きますね。
ということでもうこのストーリーでは完結してるので二人を一度引き裂く以外に続編作りようがないのですが、キャラ使い捨てってのも勿体ない故、機会があればフリゲでも作りたいと思います。シーズン毎とかにエロシーン一個みたいな。あとスターシステムという名の立ち絵使い回し。

それでは、プレイして頂き本当に有り難う御座いました。

少しでもみさきさんを可愛いと思って頂ければ幸いです。しかしみさきさんは俺の嫁。
今回プレイして趣向が合うなと感じましたら、今後他の作品にてお付合い宜しくお願い致します。

花粉やPM2.5が飛び始める季節、皆様いかがお過ごしでしょうか。

私めはどこかの村落にて婆廉多淫とか言う奇祭が催されたと聞き及びました。
どうやらカカオにて生成された食物を用いた祭りらしいのですが詳細は謎らしいです。

srdtyuio






カカオと言えばチョコレートを想像しますね。
ぜひとも全身に●●をぶちまけてぺろぺろする、とかそういう祭りであることを願います。

【悲報】まったく進んでいない

【Missing-link/BC chapter1 フリーウェア版】
080%★★★★★★★★☆☆:シナリオ
050%★★★★★☆☆☆☆☆:背景
080%★★★★★★★★☆☆:立ち絵
030%★★★★★☆☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ

【タイトル未定②】
010%★☆☆☆☆☆☆☆☆☆:シナリオ
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:背景
010%★☆☆☆☆☆☆☆☆☆:立ち絵
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:イベントCG
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:ボイス
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ

シナリオ、スクリプト中は出せる情報が殆ど無く、HP含めほぼ動きがなくなるため最低週一でも進行状況を記して行きたいと思います。
シナリオはだらだら長く書けますが日記は三日坊主です。

【テンプレート】
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:シナリオ
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:背景
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:立ち絵
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:イベントCG
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:ボイス
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ

これで毎週更新出来る(確信)!!

【Missing-link/BC chapter1 フリーウェア版】
080%★★★★★★★★☆☆:シナリオ
050%★★★★★☆☆☆☆☆:背景
080%★★★★★★★★☆☆:立ち絵
030%★★★☆☆☆☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ

【タイトル未定②】
010%★☆☆☆☆☆☆☆☆☆:シナリオ
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:背景
010%★☆☆☆☆☆☆☆☆☆:立ち絵
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:イベントCG
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:ボイス
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:スクリプト
000%☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆:デバッグ

こんな感じで使用していきます。
しばらくはシナリオ、スクリプト、キャラデ、素材集めの並行作業になる予定です。

Missing-link/BCの吉里吉里移植作業が再校正の為難航しております。
しかも2年前のシナリオ校正とかメンタル的にキツイ。
最初から吉里吉里使っとけよという話ですが、Nスクが初心者用だと聞き及びましたんでね。
確かに知識ゼロからだと吉里吉里カスタマイズ不可能に近いのですが、先輩方の有り難いプラグインのおかげでその実Nスクより簡単だったりじゃなかったりラジバンダリ。
マクロだけでも大分記述が楽になります。
両方触った身としては、後から欲張って色んな拡張してしまう人は吉里吉里のが良いかと。

割と知られてなさそうな穴だと現在標準の16:9でフルスクリーンができませんNスク。さらに横に伸びます。
永久に4:3で行くぜ!! と言いたい所ですが、長期間制作(最低5年予定)だと未来見据えないといけないので16:9で。

dtfyuiop





ただし結局文字の関係でこうなります。

折角ブログを頂戴したのでサーバー容量節約のため今後はこちらで書かせて頂きたく思います。

先日発売された【お隣さんとちょーきょーごっこ】ですが、かの仔様のおかげで可愛くてエロいヒロインとなっておりますので何卒宜しくお願い致します。

次回作はクール系ヒロイン対複数人甘さゼロでプロットを進めていますが、おそらくボリュームは今回の半分くらいとなる予定です。

あまりエロくない方の【Missing-link/BC】もいい加減作業を進めて行きたいので体験版をプレイして続きが気になるといった極少数奇特な方がもしいらっしゃいましたら、宜しくお願い致します。

今後はこちらで情報やラフ画をちまちま公開していく予定ですので、ご興味のあります方はお付合いください。

このページのトップヘ